アニメの売り上げがどうしたって? 別にアイマスとか好きじゃないですよ。自分大好きです。

 本日のネットキャンプファイアーまたはネット火事場見物はこちら

売れてないアニメを持ち上げるのは罪 - Togetter

 まー、コメント欄ではてブコメで散々叩かれてますね。

はてなブックマーク - 売れてないアニメを持ち上げるのは罪 - Togetter

 
 うん、叩きたくなる気持ちは分かる。言ってること無茶苦茶だもんな。でも、自分はこのクソコテさんを見て、「まるで自分を見ているようだ」と思った。


ツイプレッション : 売り上げのせいで作品を語れなくなるとか悲しいですね

放送開始前から目をつけていた作品が立て続けにヒットを飛ばしていく。10秋にミルキィホームズ、イカ娘がヒット。さらに11冬には魔法少女まどか☆マギカが大ヒット。しだいに、「売れてる作品を予見できる俺」に価値を見出していく。「俺はまどかマギカのヒットを予見した男だぞ」「ゆるゆりのオーラを放送前に察知出来なかったニワカは売りスレに来るな」など、売り上げを盾に自分の権威を主張し始めたのだ。


 うん、欲しいよね、権威


 やっぱり、自己承認欲求を満たしたいがためにブログで文章なんて書いてるわけですよ。自分のオナニーを全世界に向けて大公開しているわけですよ。それを続けていれば褒めてもらえると思った。チヤホヤしてもらえると思った。カリスマになれると思った。けどなれなかった。


一方で、アニメの内容について熱く語る書き込みが減っていった。以前はオカルト学院のようなあまり売れなかった作品にも、興奮しながら自らの考察を語っていた。しかし最近では話題作に集中した書き込みばかり。しかも内容についての書き込みは、ホライゾンなど一部作品をアンチするときにしかなかったと思う。

(中略)

ところが、「キルミーベイベー」1巻のアマゾンランキング推移はあまり好ましくない。1000位以下でいる時間のほうが長く、ギルクラ(1巻12000ほど)に勝つどころか、3000いけるか否かといったところが現状であろう。

次第に、彼はキルミー関連の発言をしなくなっていく。まるで放送前にキルミーベイベーを推していたことをひた隠しにするかのように。そう、彼にとって爆死作品を推すことは罪なのだから。一方で、放送前にそこまで推していなかったアマラン上位作品を「俺はオーラを見抜いていた」と言い出す始末。完全な後乗りである。最早「こいつアニメ好きなんか」と疑いたくなるレベルである。


 わー、わー、なにこの俺


 自分の感性も他人の感性も、『感性』の存在そのもの、あるいはその効能を信じられないんだよね。

 だから、縋れるのは結局数字だけになる。この『無未来』って人はアニメの、自分の場合はブログのPVを。

無未来さんは「自分の好きな作品が売れてない」という現実から目を背けたいあまり、「爆死アニメを持ち上げたり解説する必要性はない」と言ってしまったのだ。目立ちたがり屋の彼のこと、本来は好きな作品への想いを心ゆくまで語りたいはずなのに、売れてないからそれができない。自分の好きなアニメを売り上げのせいで語れない。自分の権威を主張するために発言をねじまげてきた、2chアニメ系板人気No.1コテが行き着いた袋小路である。


 だからtwtterで暴れるわけだ。この人の場合は「売れてるアニメに乗っかってその他を卑下する」、自分の場合は「PVの少なさを自虐して構ってちゃんになる」


 そういえばこんなのもあった

いいね!の乞食 | オモコロ特集


 カリスマを目指してたけど道が閉ざされた。感性が足りなかった。あるいは感性を信じる心が足りなかった?

 いずれにしろ、対象は何でも良かった。別にソレのこと(この人にとっては「アニメ」、自分にとっては「アイマス・ニコマス」)は好きでもなんでもなかった。ただ自分の権威を高めるための道具に過ぎなかった。うん、俺、別にアイマス好きじゃないよ。自分が大好きなだけ。これが烏滸がましくも動画紹介なんかでカリスマ(笑)を目指した人間の末路ってわけだ。

 あはは。

この記事へのコメント

通りすがり
2012年03月05日 21:54
まあ楽しみ方も人それぞれ、売上の数字や再生数やPVを元に突っ込んだ話しも自然にできるのがアイマスの良いところって事で
2012年03月05日 22:06
 件の人はアニメの売れ行きを気にしているようですが、自分は別に円盤の売上も他人の動画の再生数もコメント数もマイリスト数もどうでもいいんですよね。自分が興味あるのは自分のブログのPV数だけです。
シンゴ
2012年03月05日 22:22
久しぶりに覗きに来てみたらあらあら~


>うん、俺、別にアイマス好きじゃないよ。

あはは。
あんだけ大量の記事書いといてよく言うわw


>自分が大好きなだけ。

これもダウト。
本当に自分のことが大好きでいられる人だったら、周りの反応欲しさに構ってちゃんなんかしませんよ。


自暴自棄になって追い詰められてる時に自分(の感性)が信じられなくなることなんか別に良くあることですし、あんま自分を責めない方がいいですよ。

自虐でリスカごっこして痛気持ち良くなりたい気持ちも分かりますけど、あまりそればっか繰り返してると血が止まらなくなりますから、止めときましょう。

あとそんなにPVが気になって仕方ないのは重症ですから、いっそのことカウンターなんか取っ払って、大事になる前にゆっくり休んでみるのがいいんじゃないかなーって。
IWANORI
2012年03月05日 23:08
(ノ∀`)ハハハハハご冗談を
アイマス・ニコマスを好きじゃない人間が4年もブログ続けたり1回ブログやめた後また同じテーマで別ブログ立ち上げたりアニメ1話で3つも記事立ててそれを全25話ずーっと続けたり全く別の話題の記事の最後にアイマス動画つけて読者に「またこの展開かw」と微笑まれたりするわけないじゃないですかーやだなー。

あなたは今テンションが落ちた上に妙な記事に影響されて自分で感じれる状態じゃないんでしょうけど、はてな時代からあなたのブログ見てきた私が自信を持って断言しますよ。あなたは間違いなくアイマス・ニコマスが大好きなアイマスバカです。何度否定してもこの結論は譲りませんからね。

2012年03月06日 13:44
うん 簡単に首肯はできないのだけれども  確かに少しおかしくなってます。少し休みます。ありがとう。
aaa
2012年03月07日 16:22
うーん、「長く続けてきた」と「アイマス愛」の間にはあんまり関係ないんじゃない? 別に好きじゃないことだって評価されれば続けられるんじゃない? 主は評価されることが好きみたいだし。まあ別にそれが悪いとは思わないけど。
2012年03月07日 23:22
全くその通り。自分は自己愛の塊でしかなくて、別にアイマスを愛してなどいなかったんだ。その自己愛で何かを成せたかというと何にも成せていないんだけど。

この記事へのトラックバック

  • VISVIM 通販

    Excerpt: アニメの売り上げがどうしたって? 別にアイマスとか好きじゃないですよ。自分大好きです。 ただそのために/ウェブリブログ Weblog: VISVIM 通販 racked: 2013-07-09 22:50