ひょっとして俺はとんでもないことをしでかしてしまったのかもしれない

 いやー、最近は素晴らしいレベルの新人さんが多くて嬉しいですね!



 数日前のUP以来アイマス動画界隈の話題を独占している、神風Pの処女作。このダンスのカメラの「深さ」と「切れ味」はちょっと半端ないですよ。
画像

 もうね、「どうだっ!このカメラが気持ちいいんだろっ!」と言わんばかりのコッテコテのカメラワーク。
 「はいいいい気持ちいいですううううううううう!」と言う外ないですわこっちはw



 他にもフェアリーPの処女作も「マジで新人なの!?」と疑われるレベルでしたし



4月のデビュー以来ものすごい勢いで名作を作り続けているアリシャスPも大好きです。






 というところで気づいたわけですが、今、アイマス動画アンケートをやってるわけですけど……
で、結局どの動画が面白いンだ!?【アンケート】

 折角なので、ここ最近……そうですね、2010年1月1日以降にアップされたアイマス動画の中で
・俺はコレが好きなんだ!好みなんだ!
・とにかくコレがお勧めなんだ!
・友人から「面白い動画教えろ」と言われた時のためのとっておきだ!

というアイマス動画を教えていただきたい。



 タダでさえ名作ラッシュの2011年、さらに加えて2010まで加えたらもうみんな選びきれないんじゃないか!? 俺はとんでもないことをしてしまったのではないか!?




 例えば、この辺の動画も2010年ですよ。




 今観てもセンスフルなこちらの作品も2010年7月だし……

画像

・参照:“モーショングラフィックス”ってなんじゃらほ? - はてなで留まってすぐ溶解


 現在でも凄いPVを連発しておられるFRISKPのデビューも2010年でした。

・参照:クールでスタイリッシュ、ホットでエモーショナル あの『おジャ魔女ゲイツ』の作者 FRISKPの魅力


 
 2010年の春には『iM@S KAKU-tail Party DS』もあったし





 そうそう、そもそも2010年の私のお気に入り動画のまとめなんてのもやってました。
「このアイマス動画がすごい! 2010」  パート1
「このアイマス動画がすごい! 2010」  パート2
「このアイマス動画がすごい! 2010」  パート3
「このアイマス動画がすごい! 2010」  パート4
「このアイマス動画がすごい! 2010」  パート5(ラスト)


 2010年を振り返りたければやはり『週刊アイドルマスターランキングスペシャル』でしょう。





 2011年に入っても傑作はどんどん登場していました。


  2011年初頭には『第6回MMD杯』もありましたし

・参照:『第6回MMD杯』はアイマスも豊作!



 やまねこさんのデビュー作3DCG作品もここ最近ですよ。




 3DCGと言えばコチラの作品もよかったですねえ。凄くいい空気。

画像






 そして何と言ってもアイマス2の発売。


 うしわかPはいきなりいい仕事してくれましたねえ。

 実にエモーショナルで可愛く温かいPV。



 木っ端っPの超弩級に格好良いPVもありました。

 これもまたエモいMADPV。突き刺さってきます。



 八位Pのコチラの作品はすっごく楽しかった。





 個人的には農民プーPがアイマス2になってからやたらと元気なのが超嬉しい。

画像

画像

もうこの肩の部分の衣装に抱きついて2時間くらい腋のにおいをかいでいたい
画像

 大好き。オススメの一本。




 それに2010年から続く『MA2』ラッシュや





 『きゅんパイア』ブームも記憶に新しいところ。





 春には私もまとめ記事を書いていたんでした。
アイドルがシャッキリポンとステージ上で踊るわ!
で、最近のアイマス動画ってどうなのよ?
たまげた動画




 というわけで、この中から選ばせるってのは酷ってもんなんじゃないか!? 俺はひょっとしてひどい事をしてしまったのかも?





 でも選んでみてくださいね♪

 一応、何個でも投票かということになっているので、「ティン!」と来た動画はどんどん投票してみてください。既にお一人で9本の動画を投票くださっておられる方もいらっしゃいます。





 と言ってもいつまでも延ばし延ばしにしておくわけにもいかないので、締め切りを一週間後、6月18日の午後8時、20時に設定いたします。そしてその後、21時か22時に生放送というスケジュールにしようかなと。皆様それまでぜひともどんどんご投票ください!
 皆様のご参加をお待ちしております。




 それでは皆さん、佳いアイマスライフを。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • レイバン メガネ

    Excerpt: ひょっとして俺はとんでもないことをしでかしてしまったのかもしれない ただそのために/ウェブリブログ Weblog: レイバン メガネ racked: 2013-07-05 16:31