クールでスタイリッシュ、ホットでエモーショナル あの『おジャ魔女ゲイツ』の作者 FRISKPの魅力

 唐突ですがこちらの動画をご存知でしょうか。

画像

 『幼少期のゲイツ(※1)』動画でもそのカオスっぷりからトップクラスの人気を誇る一本。
・参照:ニコ典 【ニコニコ動画用語辞典】 - 幼少期のゲイツシリーズ
 「妙に元気が出る」「謎の感動を覚える」と評判で、現在なんと160万再生オーバー。メドレー系の動画で『おジャ魔女どれみ』の主題歌が流れると突然赤字で「また会ったな糞ジャップ共!」と打たれるのはこの動画が原因です。


 同じMAD作者の作品がこちら。

 「涼宮ハルヒの憂鬱」と「THE MATRIX」の予告編をミックスさせたMAD作品。これまた絶妙な編集の合わせ方でハリウッドのような映像演出になっており大人気。



 とにかく視聴者の心を捉える演出が上手いこれらのMAD作者が、『FRISK』さん

 
 実はこの人、今はアイマス動画を作っておられます。




 というわけで今回は、視聴者のハートをがっちり掴んでくるMAD作者、FRISKPの特集といってみましょう。





○クールでスタイリッシュ、ホットでエモーショナル


 FRISKPのアイマス動画処女作はこちらでした。

・アイドルマスター 「Starry Sky」



画像

 とにかくスタイリッシュでハイセンス。その頃はまだ『おジャ魔女ゲイツ』の作者だと繋がらなかったアイマス動画ファンに衝撃を与えました。

 その後、アイマスと『capsule』や『DOPING PANDA』とのコラボMADを主軸として数々の傑作MADPVを生み出していきます。

・アイドルマスター 「Introgical」



画像

画像

 「溜め」と「解放」の対比が素晴らしすぎる。心地良い。とにかくクールで、研ぎ澄まされた魅力を持っている。


 彼の動画は、その映像素材が全てネット上にある動画から採ってきた物。動画を借りてきて動画を作ることから「借り物P」と俗に言われるクラスタなのですが、そのあまりにも豊かな表現力に「本当に借り物P!?」「借り物Pであることはハンデじゃないの!?」と周囲を驚かせます。

・アイドルマスター 「Catch my breath」



 ループの多用、抑圧と解放の快感など、魅せ方の細部は通じるものがあるものの、毎度毎度斬新な演出でいつもいつも視る我々を驚かせ感動させてくれます。


 こちらの動画なんか驚嘆に値するものでした。

・アイドルマスター 「Five」


画像

 ずらしながら、魅せながら、力を溜めて、動画を翔ばせる。この面白すぎる動画を『センスがいい!』とか『スタイリッシュだ!』としか評せない自分の語彙のなさが恨めしくなる! そんな傑作。


 そしてなんと言ってもこのドーパンMAD

・アイドルマスター 「●▲■×」



画像


 ”タッ タッ   タッ タッ!”

 あああもう、音に対する映像の付け方がこれ以上ないほどに「しっくりくる」んだなあ! とにかく視ていて心地良い。『音と映像』ではなく、音と光と動きとアイドルが渾然一体となったカクテルのようなコンテンツがここにある
画像


 この頃にはもうすでに私の中では「2010年で最も注目すべきPVMAD製作者」との評価が確定していました。とにかく、どの動画も斬新で、しかし「しっくりくる」。基本の楽しさをブラさずに、常に新しい表現を見せてくれる。
 多くの人がこの作品に感銘を受けました。2010年下半期の中でも特に評価を受けたアイマスMADPVです。



 そして、『アイドルマスター2』発売日を数日後に迎えた2月のある日、こちらの動画がUPされます。

・アイドルマスター 「Crazy」



画像

 それまで色々あってふさぎこんでいたのが馬鹿みたいに思えるほどぶっ飛んだ一本でした。
落ち込んでるヒマくらいくれ
 美しく、繊細で、爽快で、心地よく、情熱に満ちていて、暖かい思いが溢れている。
 技術がすごいとか、センスがすごいとかじゃなく、伝わってくる感情がすごい。

 心の底から正の感情を吐き出したくなる。暗く沈んだ心を突風で吹き飛ばしてくれる。この動画を観ている時の俺は世界一いい顔してる


 そしてこの作品は、『アイドルマスター』→『アイドルマスター2』の移行における諸々を背負ってくれていたそれを背負ったまま飛翔するだけの力を持っていた。アイマスがそれらを抱えたまま飛べるだけの力を持っていることをただ一人証明していてくれていた。

画像

 そうだ、飛んで来い。いや、飛んでゆけ!



 とにかくクールでスタイリッシュなだけでなく、すっごく感情に溢れた熱い動画も作ってくれる。そんな魅力をもつ製作者、それがFRISKPなのです。

画像






 

○短くまとめた小品がまた良いのよね


 FRISKPの魅力は、30秒~2分程度のごく短い動画に詰まっています。

 初期のこれなんて最高。

・アイドルマスター 「PROduce NOW」



画像

 FRISKさんのハイセンスっぷりとアイディアの豊富さが如実に滲み出ている一本。面白く楽しい。


・アイドルマスター 「Hello.Idol 天海春香編」



画像

 CMパロディの動画がおっそろしく楽しい。ステキ。


 そして極めつけはこれ

・アイドルマスター 「お肉食べようのうた」



画像

 この面白さは神がかり的。動画の不思議な謎ワールドにいつの間にやら引き込まれてしまいます。
 後に、前述の「Crazy」がUPされた際「『お肉食べよう』の3人じゃねーかwww」とのコメントを見つけたときはまたさらに爆笑したものです(笑)



 ガチなPVだけでなく、こういった小品も魅力的なFRISKPの作品群。笑えるものも、感心するものも、観れば観るほど虜になっていきます。




 

○俺に敗北感を与えてくれるMAD製作者


 大好きです、FRISKP、でも、困るんです。

・アイドルマスター 「Uphill city」



画像

 物凄いシンプルな刃で一番弱い部分へ切りつけてくるような、人間の根源的な快楽を呼び覚ますような、そんなストレートな魅力がある。



・アイドルマスター 「happee song」



画像

画像

 全方向全方位全方面全距離に対してソツがなく隙がなく文句のつけようのない気持ちいい魅力がある。


 なので、困る。「気持ち良い」とか「センスが良い」とか「スタイリッシュだ」とか「お洒落だ」としか言えない。自分の語彙の致命的な少なさが露呈してしまう。困る。


 ……そんなMAD製作者がFRISKP。

 というわけで、私のこんな文章を読んでいる暇があったらとにかく観れ観れ! 観れば分かる!





 そんなFRISKPの近作はこれまたエモいシンプルかつ奥深いPV。

・アイドルマスター 「moralist」



画像



・アイドルマスター 「come again」



画像



 ……コレを観ちゃったら「ハイセンスでスタイリッシュな所が魅力」とは言えなくなっちゃうよ……。やはりこの人の真の魅力、そして芯の魅力はこのエモい部分にある。



 というわけで、今でも要注目のアイマスMADPV作者、FRISKPのご紹介でした。とにかくステキな動画ばかりなので是非↑のどれか一つからでもご覧になってみてください。損はしないと思います。とにかく観れ
 現在はもうすでに次回作の製作に取り掛かっているとか。これからも注目です、この人。




 それでは皆さん、佳いアイマスライフを。








※1:もちろんマイクロソフト社のビル・ゲイツ氏とは無関係

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック