【第四次ウソm@s】って何なんだぁぁぁぁぁあああっ!?

 ごきげんよう皆さん。

 さて、最近皆さんの周囲、twitterのタイムラインやはてなブックマークのお気に入りでは【第四次ウソm@s】という文字列が頻出してはいないでしょうか?

画像


 いや、見たことも聞いたこともないというのであればいいのです。しかし、アイマス動画に興味のない皆さんは「ああ、またアイマスの連中が何かやってんのね」というくらいの認識なのではないでしょうか?

 中には「一体全体このお祭りは何なんじゃい?」という方もいらっしゃるかもしれません。本記事ではそんな方のために、【第四次ウソm@s】をちょこっとだけご紹介しちゃいましょう!





 それではいってみましょう




1.『ウソm@s』って何なんだぁぁぁぁぁあああっ!?


 『ウソm@s』。単純に見て、「ウソ」+「im@s動画」なわけです。

 アイマス動画の中には、アイマスのアイドルたちを登場させた物語の動画もたくさんありまして、そういった動画はたいていの場合、数話~数十話の長期連載になります。 でもあんまり沢山の連作は作る方も見る方も大変だ。そこで、その第一話「だけ」を作ってしまおうというのが『ウソm@s』。何が「ウソ」なのかというと、「2話以降に続くように見せかけて続かない」という点。いうなれば「連載を開始するという嘘のアイマス動画」を作るから「ウソm@s」なのですね。

 端的に言うと「漫画の第一回だけ作ってみました」の大会。起承転結の起と承だけを存分に味わえる、「こんなクオリティなのに続かねえのかよwww」を楽しめる、「この次もぜひ続けてほしいなあ」がもしかしたら適うかもしれない、そんな楽しいお祭りです。

 09年8月の第一回以来、気軽かつ思い切った動画を作れることから評判を集め、規模を大きくしながら今回が第4回、というわけです。

 開催に至った経緯などはぜひニコニコ大百科をご参照ください。
・参照:第四次ウソm@s祭りとは (ダイヨジウソマスマツリとは) - ニコニコ大百科




2.どうやって楽しめばいいんだぁぁぁぁぁあああっ!?


 『すごろく妄想格納庫』さんの所でウソm@s関連記事へのポータルが作られています。
・参照:すごろく妄想格納庫 (延長戦)  メモ:第四次ウソm@s記事リスト


 また、『世界の片隅で、愛を呟きたい』さんでは読み応えのあるレビューと共に動画紹介が行われているので、手っ取り早く巡ってみたい時はこちらを参照するとよいでしょう。
・参照:第四次ウソm@s祭りからお気に入り10作をpick up - 世界の片隅で、愛を呟きたい

 今回の【第四次ウソm@s】では、現在300本以上の動画が作られており、単独でめぐるのは非常に危険です。基本的には上記二つの記事からお好みの動画を見つけるべきです。




3.【第一次】や【第二次】や【第三次】はどうだったんだぁぁぁぁぁあああっ!?


 もちろん過去の『ウソm@s』にも名作がたくさんあります。いくつかピックアップしてみましょう。



・ガン・スモーキー・ベイベ



画像

画像

 『アイドルたちが世界の名銃片手にB級アクション!』という一本。軽快な文章とステキなイラスト、そして数々の映画オマージュ・銃器類の描写で、B級アクション映画ファンならば楽しめること請け合いです。
 動画内に登場するオマージュ先映画や銃器類の解説記事を書いたこともあるのでぜひ参照してみてください。
・参照:B級・銃器オタにはたまらない一本『ガン・スモーキー・ベイベ』 - はてなで留まってすぐ溶解




・【バーガーバーガー2×im@s】りっちゃんがあのお店を再興するようです



画像

 知る人ぞ知る名作シミュレーションゲーム『バーガーバーガー2』とアイマスとのコラボ作品! 奇妙な世界観を見事にアイマスと融合させている読み応えのある一本です。
 なんと2話以降も続いてしまいました





・【ウソm@s】アイマス×メタルマックス 鋼の豆タンクOP【手描き】



画像

 アイマス×『メタルマックス』のOP風という設定のMADPV。その暑すぎる展開を予想させるワクワクの出来上がりは多くの支持を集めました。

 そしてやっぱり続いちゃった!

画像

 よく動く! そして展開のテンポが良くて非常に親しみやすい。メタルマックスもアイマスも知らない人にもお勧めできる素敵なシリーズです。




 こんなところでしょうか。各回、かなりの数の作品が集められているので、ぜひともタグ検索で色々探してみてください。






 というわけで【第四次ウソm@s】の簡単な紹介でした。『ウソm@s』は普段連載を持っている動画製作者が息抜きに作ることも多いので、気に入った作品があったらその作者の他作品も追ってみると楽しいかもしれません。


 というわけで皆さん、佳いアイマスライフを。

この記事へのコメント

2011年05月05日 10:33
ご紹介ありがとうございます!

紹介していただいたこと自体は凄く嬉しいんですが、うちのブログはアイマス知らない人にはあんまり優しくないので、豪三さんの意にそぐわないように思えます。
ウソm@s記事も、ニコマス民に向けて書いている感じでしたし……
折角紹介していただいたのにごめんなさいm(_ _)m

アイマスを知らない人に勧める、っていうのは簡単なことではなく、それをずっと続けている豪三さんの姿勢には尊敬の念を抱いています。
今回チョイスされていた3作も、アイマスを知らない人でも楽しめる動画…という点では完璧かと。

これからも頑張ってください!
応援しています!
2011年05月05日 14:14
ありがとうございます。励みになります。
私のページから更にリンクを辿るような方には、胡桃坂さんの所くらいの読み応えがあった方がちょうどいいと思うんです。これからもよろしくお願いします。

この記事へのトラックバック