ただそのために

アクセスカウンタ

zoom RSS 「このアイマス動画がすごい! 2011」  パート1 (PV編・1)

<<   作成日時 : 2012/01/07 19:57   >>

トラックバック 2 / コメント 5

 あけましておめでとうございます。昨年も「今年が2011年だなんて信じられない」と言っていた気がしますが、やっぱり今が2012年だなんて信じられませんね。1992年がもう20年前ですよ、20年前。

 「ニコマスの夜明け」とも呼ばれる『やよぴったん』が作られたのが2007年の2月頃であるはずなので、ニコマスが始まってからそろそろ5年になるわけですよ。昨年は世間でも色々ありましたがアイマス・ニコマスでも色々ありましたね。というわけで今年もやります。


◎「このアイマス動画がすごい! 2011」


 前回・前々回はこちら
「このアイマス動画がすごい! 2009」
「このアイマス動画がすごい! 2009」の続き

「このアイマス動画がすごい! 2010」  パート1


 ニコマスにハマって5年近くになるわけですが、感謝しているわけですよ。ニコマスには「アイマスを好きになる方法」とか「こう考えるともっと好きになるよ」だとか「こういう視点で見るとアイマスが楽しくなるよ」ということを教わってきました。それは、一昨年9月の『918事件』以後も同じ。
 昨年は何と言っても『アイマス2発売の年』。『アイドルマスター1st vision』から『アイドルマスター2nd vision』への以降において、それをテーマにした動画がいくつか作られました。

 その中でもトップクラスに素晴らしかったのがコチラ

画像

 素晴らしかったですねえ。この動画で表現されている「アイマス」は溢れんばかりの勢いに満ちていました。アイマス2発売直前の心にかかっていた陰鬱な雲を吹き飛ばしてくれました。世界一いい顔になりましたよ。
落ち込んでるヒマくらいくれ

 他にもこんな動画もありました。どれも良かった。


アイマス2に文句つけてる人ばかりじゃない。そこに期待や希望は間違いなく存在していて、それを見つけさせてくれたのがこういった動画でした。

 


 そして、いざアイマス2が発売されてみるとやはり神MADが作られるわけです。特に2月から4月頃にかけてのラッシュは凄まじかった。
 
 特に素晴らしかったといえばやっぱり『スノハレ』でした。

画像

 美麗で可愛くて「これぞニコマス!」って感じのPVでした。『アイマス2』でもこういう動画を作れることをこの動画が証明していたし、アイマスのアイドル達はやっぱり可愛いんだってことを雄弁に物語っていました。


 プラットフォームが変わっても目指すところ変わらないし、プラットフォームが変わったことでできることは変わりました。


 こういうシンプルで可愛くて面白い動画が来ると「そうそう、こういうのでいいんだよ!こういうので!」と思わず井之頭五郎のように膝を打ってしまうのでした。
アイドルがシャッキリポンとステージ上で踊るわ!
で、最近のアイマス動画ってどうなのよ?
 アイマス2のテーマの一つである「アイドルVSアイドル」という部分をフィーチャーした動画もありましたね。



 個人的には農民プーPがアイドルの根源的な可愛さや素敵さを表現しているのが嬉しかった。


コミュニケーションシーンの映像の表情を上手に使ってアイドルの可愛さを表現する。やってること自体は旧来からのニコマスと変わりは無いんですが、その変わらなさに安心し、変わった部分に驚き感動する。それが昨年上半期あたりのニコマスPVの楽しみ方だった気がします。

 他にも、アイマス2になってアイドル達のモデリングがさらに綺麗になったため、そのセクシーさを極めたPVなんかもありました



 エロといえば、映像重ねを利用したこんな動画もありました。


嗚呼、嗚呼、素晴らしき、素晴らしきスケスケの世界


 「ずんずん」なんてのもありましたね。


 そう、アイマス2が来て、『HHB』をはじめとするノーマルPV、エディテッドPVが隆盛したんでした。とくにれのPとはりけんPの活躍が凄まじかった。うちのPCでは高画質すぎる動画は再生できないんだけどw




 特に『きゅんパイア』ブームは素晴らしかったですね。『世界の新着動画』でも大人気でした。


最近ブームの「はああああああん!」って何なんだ?




 アイマス2になって映像切抜きができなくなって、再びニコマスPVMADはこういう原点に立ち戻ったと思いきや……
 こういう動画も出てくるわけですね。




 いわゆる「765コマンド」が使えなくても、4年間演出技法のノウハウを積み重ねてきたニコマスPV群は着実に底上げがなされていたわけですね。これもまたニコマスPVの中では主流派ではありました。完璧に正統派なシチューを食べたかのような満足感が得られました。


 そんな中でも一番好きだったのがコチラ

 タイトルを見て「あれ」と想いましたがまさか本当にorgonePだとは。素晴らしかった。「面白い」とか「楽しい」とかなじゃくて、人間としてもっと根源的な快楽スイッチを押された。
たまげた動画

 他にも、なんだかんだいって古参Pによるコテコテな作品がアップされていたわけです。





 そんな中でもぎょPのPVはやっぱりいいですね。「楽しいPVといえばやっぱり安心と信頼のぎょPブランド」という考え方はもはや鉄板となってます。11年の最初から最後までコンスタントに楽しいPVを作り続けておられました。




 楽しい動画と言えばこちらも忘れてはいけませんな

4月後半の話題を独占しましたよね。単なるダンスPVではなく、ジュピターも交えてのごちゃまぜ大会。

 そう、ジュピターですよ。2011年はジュピターPVが沢山作られた年でもありました。

 発売直後から『恋をはじめよう』が素晴らしいと話題にもなりましたが


 やっぱりMAD作品も素晴らしい物が多かった。その中でも一番爆笑できたのが何と言ってもこちら。

長い手足を活かしたスタイリッシュなダンスと『おそ松音頭』が絶妙にアンバランスにマッチしていてとにかく面白い。
男には仕事を選んでられない時もある

 秋になってPS3版アイドルマスターが発売されると、ジュピターPVが作りやすくなったためかリバイバルでブームを巻き起こしたりもしました。


何だかんだ言ってこいつらも愛されているようでよかったよかった。


 そして古参Pの活躍とは逆に、2011年にデビューしたPも大勢いました。
 その中でも良かったのが何と言っても神風P。

 「慈風チェイン」「うしわカラー」「スーPターン」に並び称される「神風カメラ」を見た時には、「ああ、まだまだニコマスには新しい表現が埋まってるんだなあ」と感動したものです。他にも素晴らしい新人Pさんが多数。
アイマス動画新人さんたちのラッシュが止まらない


ニコマスはまだまだ死なず、と言ったところでしょうか。


 正直、2011年は『アイマス2』『PS3版アイマス2』という巨大な素材群が登場したお陰でPV方面で色々ありすぎて簡単にはまとめられないんですよね。今回ばかりは2回に分けてご紹介しようと思います。



→パート2はコチラ




 それでは、佳いアイマスライフを。
Twitter「つぶやく」ボタン

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
「このアイマス動画がすごい! 2011」  パート12(PV編・2)
 パート1はコチラ ...続きを見る
ただそのために
2012/01/08 22:15
4月からの新生活に『アイマス』『ニコマス』はいかが?
 中学・高校・大学の新一年生の皆さん! あるいは新入社員・新社会人の皆さん! もしくはその他の皆さん! 進学・入学・入社その他諸々おめでとうございます。さて、4月もスタートして10日経ちましたが、新たな生活にはもう慣れましたでしょうか? ...続きを見る
ただそのために
2012/04/10 22:02

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
アイマス動画はいろいろな音楽を知る良い触媒ですね。
映像の完成度もさることながら、その楽曲自体を好きになる・・・そんな動画が多いように感じます。
ざこ
2012/01/08 02:23
「アイマス動画から○○にはまってCD集めた」って人は知り合いにもかなりいますね。あっと驚くような合わせ方で新しい発見をもたらしてくれます。
gouzou
2012/01/08 10:15
ご紹介ありがとうございますmm
重くて申し訳ないですw(自分でも自覚がありますw)
低負荷版も一緒に投稿してるのでご勘弁をw

自分は10年の9月終わり頃からアイマスの世界に入ったので何もかもが新鮮でしたw
今でもこの世界が大好きです!
はりけんP
2012/01/10 17:32
はりけんPいらっしゃいませ!
高画質版をDLして観ていますw

はりけんPのナイスなカメラワークのノマPVやエディテッドPVを観る度にアイマスのことを好きになっていくんです。そういう意味では感謝しきりです。ありがとう。
gouzou
2012/01/10 19:17
そんな大げさですよw
ご視聴本当にありがとうございます!!
はりけんP
2012/01/10 23:38

コメントする help

ニックネーム
本 文
当サイトは『アイドルマスター(アイマス)』を応援しています
「このアイマス動画がすごい! 2011」  パート1 (PV編・1) ただそのために/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる