ただそのために

アクセスカウンタ

zoom RSS 人事担当者だけど俺も就活ぶっ壊したいゾ!

<<   作成日時 : 2011/11/04 12:23   >>

トラックバック 4 / コメント 4

11月23日(祝)に就活デモを決行!! 若者も怒ってるぞ!! 〜ゆとり世代の反乱〜 - 公式ブログ


 分かる分かる。目的も具体性も何もないけれども分かるよお! 何に対して腹が立っているのか、具体的に何をどう変えればいいのかは分からないけどとにかくムカつくんだよな。分かるよ。お兄さんが子供の時代の青年達はその鬱屈を以って校舎の窓ガラスを割ったり盗んだバイクで走り出したりしてたみたいだけど、デモという形で発散するのならそれほど悪いことじゃないんじゃないかな。


 さて、こちとら人事担当なんだけどさ、こっちにとっても「シューカツ」ってのは、ぶっ壊したい厄介事なのよね




○就活はお金がかかる


 自分が学生時代の頃も「なんでお金を得るために就職するのに就活で金を使わなくちゃならないんだ死ねやクソが」と思っていたけど、いざ採用する側になってもこんなにお金がかかるものだとは思わなかった。
 なにしろ、「就職ナビサイトとの契約」+「大掛かりな就職イベント(ドームとか)1回の参加」だけで100万から300万が飛んでいく。普通、ナビは複数に登録するので、それだけでもう200〜600万円だ。みんなが参加してる合同就職説明会、その参加費用がどんなに少なくとも5万〜10万、大きいものだと30万ってのもある。それが年間で十数回。単独説明会や試験会を開くとなると会議室をレンタルしなくちゃならない、大きなところだとこれが2時間当たり1万円〜5万円くらい。これも年間十数回。さらにそれぞれ担当者の移動費用が1回当たり数万円。
 というわけで、新卒採用だけでもウチのような中小でも年間で数百万〜一千万、大企業だと数千万円かかってるんじゃないかなあ




○就活はメンドクサイ


 ぶっちゃけさ、こっちの仕事は採用だけじゃないのよ。大きな企業だと採用専門の部署があったりするんだろうけど、たいていの企業では人事部の中に採用を行うスタッフがいて、その人は別に採用専門ってわけではなく「就活関係の仕事プラスいろいろ」という形で仕事をしている。自分の場合は、メインは社員教育の制度作りでその片手間に採用を行っている状況。
 いろいろとメンドクサイんだよね、特にウチのような地方都市にある企業だと。どんな合同説明会も学校の学内説明会も中核都市で行われるわけで、そのたかが2・3時間のために半日かけて移動していかなくちゃならない。以前お話したときにも言ったけど、その2・3時間の中で出会える学生さんの数はせいぜい20人程度だ。そしてその中から試験を受けてもらいたい人に連絡をするわけだけど、これがまた電話もメールも繋がらないんだ! 電話をかけようにも授業だバイトだ合コンだで全然出てくれないし(一応、授業の時間に電話はしないようにしているんだけどね)、合説のエントリーシートで書いてもらったメールアドレスは「1」と「l」が分かりづらかったり「-」と「_」が分からなかったりと、ちっとも役に立ちはしない。出会った人の中で、大体1割の人とは二度と連絡が取れない。一期一会の就活ってなんだよそれ。
 学生さんに出会えたら出会えたで、やれ試験だ面接だで時間をとられるし、内定者懇親会をはじめとした各種のイベントの計画も立てなきゃいけない。それぞれ1日〜1週間コースの仕事になる。いや、仕事だから仕方ないしこの仕事は好きなんだけどさ、たった2時間のために行き帰りだけで10時間使ったり、内定者懇親会とかいうお遊びのために1週間使ったりするくらいならもっと別の仕事したいのよね、来年度以降の教育計画を立てたりさ。




○社会が「就活」を必要とするワケ


 じゃあなんで就活がこの日本社会にあるのかっていうとさ、やっぱ「正社員でなければ許されない風潮」と「複雑になりすぎた業務を課す会社」そして「『管理』を学ばせない社会の教育体制」の所為だと思うんだよ。
 
 ぶっちゃけ俺もさ、学生時代は「ずっとバイトで食っていけたらな」とか「フリーターになりてえなあ」とか思ってたわけよ。でも「ヨノナカ」がそれを許してくれないわけよ、「親」とか、「先生」とか、「財布」とか、「将来本気出して求職した時に俺を見る面接官」とかがさ。で、仕方なく就活するわけだけど、それがまためんどくさいわけよ、みんな知ってるように。「バイト応募と同じ感覚で企業にエントリーできねえかなあ」と考えるわけよやっぱり。
 正規雇用も含めてどんな仕事もバイト感覚でできりゃいいよなあ。儀式じみた試験や面接もなく簡単に入れて、簡単に辞められて、企業も簡単に首を切れるような。あるいは自分の適性に合った仕事が天から降ってきて2・3の面接で入社できるような「マイルドなディスティニープラン」みたいな形態だったら俺は喜んでザフトに入るよ。しかし、世の中そう甘くはなかったわけだ。学生も企業も死ぬほど吟味してお互いをマッチングしなければ適性に合った職も適性に合った人材も得られず、またそうでなければ正規雇用と看做されない。なんなんだよ「正規」の雇用って。

 何故「正規雇用」=「人に難関を潜り抜けさせた上で採用する」でなければならないかというと、やっぱ多くの外車が持っている「簡単に辞めさせられないのなら、せっかくだからいい人材がほしい」、噛み砕いて言うと「高い給料払うんだからいいトコみせろや」という意識なんだと思う。
 で、じゃあなんで「いい人材」が欲しいかというと、『管理者』に要求する仕事のレベルが、社会で「普通」に過ごしていて得られる経験の水準を超えてるからなんだと思うのよね。俺は中途採用の人も面接したりするんだけど、40代後半になるまで職を転々としてきて管理職に就いたことのないという「普通」の職歴を持つ人だと、やっぱいろいろ厳しいわけよ。体力もない、新たな発想もできない、ウチの社風にも簡単になじめない、という40代後半のおじさんの採用稟議を通すには、やっぱりそれなりのプラス要素が欲しい。大抵の場合それが「人材・商品・金銭を管理する高い能力を有する」なのよね。で、社会に出てからおよそ20年強、その経験をしたことのない人は、そういうスキルを持ってないわけだ。だからほら、本屋に行けばそういう「管理」系の本が山ほどあるだろ。「自分には到底関係ない」と思わずに手にとって見てみればいい、そのスキルは、社会で「普通」に生きているだけでは手に入らないという馬鹿げたモノだ。
 じゃあどうやってその馬鹿げた経験を持つ人材を得るかというと、やっぱり育てるしかないわけだよ。いや、例えばさ、それこそ中途採用でそういう経験を有する人を簡単に採用できれば言うことはない、事実、ウチの社長はそうやって転勤してきた人だ。でも、そういう人は稀なのよね、そんな人材は大抵定年まで会社が手放さない。君たちから見れば「老害」というヤツだろう。そして、僭越ながら社会全体のことを鑑みてみると、社会全体でそういう「部長」やら「社長」を育てるには、「長く会社に居ついて『人、商品、金銭の管理能力』を持つ人材」を発生させる体制を作らなければならないわけだ。そのためにはバイト感覚で簡単に入社して簡単に辞められて簡単に首を切れるような就業体制であっちゃならないわけだね。
 要するに「管理能力」に対して要求するレベルが高すぎるんだよ。それはこの「複雑化」したと言われる社会の所為でもあるし、そもそも「管理」について誰も教えてくれない、殆ど経験によってしか学べない世の中全体の教育体制の所為でもある。奇しくもちょっと昔に『もし女子高生がドラッカーを読んだら』というラノベが売れたけど、いまだにドラッカーがもてはやされるほどに「マネジメント」を教えてくれる教材ってのは世の中に少ない。それってどうなんだよ。
 いずれにせよ、誰もそういう「高度な管理業務」について教えてくれない。だから企業は、社会は「難しい試練を課してそれを潜り抜けた人だけを『正規』雇用と称して囲い込む」。だから君たちに『就職活動』が課されてしまっているわけだ。これが、おそらく社会が「就活」を欲している原因であり意味なんだと思う。




○じゃあどうするべきか


 デモでもなんでもやればいい。でも、本当にやるべきはきっと、『マネジメント』を超える、あるいは日本社会に合った『マネジメント』を作ることなんじゃないかな。それが簡単にできれば苦労はないわけだけど。
 で、そんな真似のできないしがない一介のサラリーマンであるところの俺は、今日も来月・再来月の説明会参加計画を立てなければならないわけだ。





 というわけで、忙しいのでこの辺で。
Twitter「つぶやく」ボタン

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(4件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
ここは酷い業平橋百四十六階凌雲閣ですね
東京スカイツリー開業まで200日、昭和臭いスタッフユニホーム発表(画像あり) 450mまで上がると3000円 RIDE THE WAVE 2ch http://chitekizaisan.blog28.fc2.com/blog-entry-3364.html 来年開業するスカイツリーの制服があまりにレトロだったので、古写真ジェネレーターで加工してみたら、東京タワー開業を報じるニュ... on Twitpic http://twitpic.com/7axp3r よく考えなくても東武は... ...続きを見る
障害報告@webry
2011/11/06 03:28
【就活ぶっこわせデモ】若者ばかりが痛い目を見る世の中はもう嫌だ!!【ゆとり世代の反乱】
「就活ぶっこわせデモ」 就職活動に疑問を抱く学生らが企画 | ニコニコニュース「御社が第一志望です」に効果はあるのか。面接で常に笑顔でいることの意味は? そもそも企業はなぜ新卒一括採用を行うのか・・・。採用する側のルールに従わざるを得ない就活に疑問を抱いた学生らが2011年11月23日の&quot;勤労感謝の日&quot;に、都内で「就活ぶっこわせデモ」を行う。デモを主催する「就活に疑問を持つ学生の会(仮)」の小沼克之氏によると、きっかけは「外国人の友達から『なぜ日本では卒業.. ...続きを見る
ビジネスマンのキャリアとスキルの向上を応...
2011/11/06 12:41
人事担当者だけど俺も就活ぶっ壊したいゾ! ただそのために/ウェブリブログ
人事担当者だけど俺も就活ぶっ壊したいゾ! ただそのために/ウェブリブログ ...続きを見る

2012/01/19 18:25
VISVIM サンダル
人事担当者だけど俺も就活ぶっ壊したいゾ! ただそのために/ウェブリブログ ...続きを見る
VISVIM サンダル
2013/07/09 12:28

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
結局どうにもならんのね

2011/11/05 13:56
 そう簡単に社会の仕組みが変えられたら苦労は無いよ。戦後営々と積み上げてきたこの『就職活動』というシステムを根幹から変えるのは、多分政治家が本気出した上でさらに数十年単位での仕事になる。
 でも声を上げることが無意味かっていうとそうでもないので、統一された意図も具体的な対応策も何もないデモだろうがなんだろうがやってみればいい。「細かいことは分からないけど声を上げたいんだ!」が許される世の中であって欲しいからね。
gouzou
2011/11/05 17:59
う〜ん、やっぱり企業って無駄が多いよ
説明会なんかしなくてもホームページに情報載せておけばそれでいいじゃん
ESだの履歴書だのはネットで全部提出さればいい
そこで9割以上切って残りは一次面接だけで絞る
一度やってみれば?
正直、今までと入ってくる人材レベル変わんないから

無駄に複雑な選考フローを勝手に設けておいてやれ金がかかるだの
やれ時間がないだの文句言うのは頭が悪いとしか思えん
昔がどうだったか考えてみろよ
採用システムの効率化を
2011/11/08 05:39
学生ってどれ雇ってもあまり大差ないよ。優秀と言っても、自分より優秀だと結局扱えないし。結局求めている人材は自我のないなんでも頑張るが、辞めないやつ。自我ない思考停止したやつなんてチームワーク面で上手く行かないと思うけど。
入ってどう育てるかが問われるよ。
タツキ
2017/01/13 17:17

コメントする help

ニックネーム
本 文
当サイトは『アイドルマスター(アイマス)』を応援しています
人事担当者だけど俺も就活ぶっ壊したいゾ! ただそのために/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる